笑顔の医者達
手術スタッフ

少なくなっている

看護師の仕事を求人から探して応募する人は少なくなっています。それは、不景気な世の中になっているため、看護師の給料も控えめになっているからと考えられます。そのため、看護師になる人は減少している傾向にあります。

この記事の続きを読む

点滴

転職するなら

看護師から転職するなら、専門の転職求人サイトに登録することがいいでしょう。専門のサイトに登録することで、転職に関する相談を行なうことができ、転職を希望する人の条件に合わせて職場を見つけることができます。

この記事の続きを読む

女性

費用を把握する

転職を考えた時に、どの程度の費用が必要になるかというのは非常に重要なポイントです。看護師求人に応募しての転職を行う場合に、どの程度の費用が必要になるかを把握する事で、効率的に看護師転職が実現します。

この記事の続きを読む

探す方法

器械

看護師の求人を探すときはインターネットで探すのが一般的になってきました。2-3社の転職もしくは求人を扱っているサイトへ登録を行い情報を集めます。看護師求人を探すのに複数のサイトへの登録を行なう理由としては、そのサイトによって扱っている求人の種類や求人数が違うという点を挙げることができます。具体的には強みとしている地域が異なったりするのです。また同じ求人でも紹介されてるサイトが違うことによって条件面が異なるケースも有るようです。求人がネット上にはあるけど、ある特定の条件を満たした人じゃないと見れなくしているものもあります。そういった求人はサイトによって異なるため、1つだけではなくて複数のサイトに登録する人が増えています。

看護師になるには学校に通って国家資格を得る必要があります。それに合格して初めて看護師になることができるので、まずは資格取得がメインとなります。学校に通っていて看護師になった場合には学校から推薦枠があり就職を斡旋してくれることもありますが、多くの場合は自分たちで就活をして職場を探していくことになります。職場に出会えるまでに10社から多い場合150社程面接を受けるケースもありますが、最初にも書いたように資格をもってないとダメだという明確な基準があるため、誰でも受ける事ができる職業と比べると比較的就職は決まりやすい傾向にあります。特にこれまでに同じ学校から採用をしたことがある病院だと優先的に就職を決定してくれるケースもあります。